【PUBG】 PGI.S 2021 Weekly Survival Week1 Day3が終了し、Weekly Final出場全チームチームが出揃う。

PUBG

2021年2月10日にPUBG Global Invitational.S 2021 Weekly Survival Week1 Day3が行われ、2月13・14日(土日)に行われるWeekly Finalに出場する全16チームが決まり切りました。

Weekly Survivalでは3日間で計16試合行い、各試合ドン勝したチームが各weekのWeekly Final出場権を得ることができます。
またドン勝したチーム抜けていくため、Week1においてはRank Decisionで決められた順番で新たなチームが参戦する形となっています。
※Week2以降は土・日に各5試合行い、Weekly Survival出場順になる17~32位を決める

Weekly Survivalではドン勝したチームに賞金が与えられ、1位~9位までのチームにそれぞれ付与されます。

Weekly Survival Week1 Day3出場チーム↓

 

Day3では5試合行われ、残りの5枠が決定されます。
以下、Weekly Survival Week1 Day3通過5チームです。

Weekly Survival Week1 Day3 通過チーム

Oath(アメリカ)

 

 

Gen.G(韓国)

 

Attack All Around(タイ)

Afreeca Freecs(韓国)

FaZe Clan(ヨーロッパ)

Weekly Final 出場全チーム

Weekly Final 出場地域順チーム数

ヨーロッパ:4/7チーム【Navi/Team Liquid/Virtus.pro/TSM
中国 :3/6チーム 【Infantry/Triumphant Song Gaming/Four Angry Men】
アメリカ:3/4チーム 【SONIQS/Shoot To Kill/Oath】
韓国:2/4チーム 【Gen.G/Afreeca Freecs】
東南アジア:1/5チーム 【Attack All Around】
南米:1/2チーム 【FURIA】
チャイニーズタイペイ:1/2チーム 【K7 Esports】
日本:0/2 チーム

 

PGI.S 出場チーム

ヨーロッパ(7)

  • Team Liquid
  • FaZe Clan
  • TSM
  • ENCE
  • Digital Athletics
  • Natus Vincere

中国(6)

  • Four Angry Men
  • Tianba
  • infantry
  • Triumphant Song Gaming
  • MultiCircle Gaming
  • Petrichor Road

東南アジア(5)

  • Attack All Around(タイ)
  • Buriram United Esports(タイ)
  • Daytrade Gaming(タイ)
  • Divine Esports(ベトナム)
  • DivisionX Gaming(ベトナム)

北アメリカ(4)

  • Susquehanna Soniqs
  • Shoot To Kill
  • Oath Gaming
  • Zenith Esports

韓国(4)

  • Gen.G
  • DWG KIA
  • T1
  • Afreeca Freecs

ラテンアメリカ(2)

  • Meta Gaming
  • FURIA Esports(ブラジル)

日本(2)

  • Detonation Gaming White 
  • ENTER FORCE.36

チャイニーズタイペイ(2)

  • Global Esports Xsset
  • K7 Esports

日本語配信

Youtube(Day2)

Twitch

出場選手個人成績

以下リンクより、出場選手のキル数アシスト数などのデータを見ることができます。※英語サイト

Twire

引用

Twitter(PUBG Esports JAPAN)

liquipedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました