【Logicool】Gpro Wirelessを1年間使ってみた感想【レビュー】

Gproの感想 PC関係

こんにちは!そくしぃです。

今回は私がGpro Wireleseを使用し始めてから1年たったので、使ってみた感想を書こうと思います。

Logicool Gpro Wirelessの外観

マウスのサイド(左)    マウスのサイド(右)        背面

マウスのサイドボタンはそれぞれ二つ付いており、

背面の右ボタンが電源、左がDPI変更(ソフトウェアで設定)ボタンとなっています。

Gpro Wireleseの持ち心地

サイドボタンの親指を置くところが多少へこんでおり、反対側も同じ構造(GProは左右対称)なので持つ分には不自由なく持つことができます。

またマウスを持った際、不自然な盛り上がりはないフラットな構造となっています。

実際に持った感想


手の直径が16.5cmですが、フィットしており、持ちやすく扱いやすいと感じました。

持ち方はかぶせ持ちですが、つかみ持ちやつまみ持ちの人でも扱いやすいマウスだと思います。(むしろつかみやつまみ持ち方の方が扱いやすい…?)

マウスの重さ(選ぶ際重要視した点)

Gproはマウスの重さが80g(公式サイトより)となっており、市場に出ている多くの有線・無線マウスと比べるとかなり軽量のマウスです。

Gpro以前はRazerのDEATHADDER(104g)を使用していましたが、今では100gあるマウスを使いたくはないくらいGproの軽さに慣れてしまいました。

最近は他社の製品でも軽量マウスが出てたりしているので気になってはいますが、当面はGproで十分だと感じています。

マウスの反応速度

有線のマウスから無線のGproに変更する際に、よく無線は有線より反応速度が遅い!など意見を見かけたりしていたので、購入にあたり若干の不安がありました。

実際に購入してから1年が経過していますが・・・・・

まったく問題ありません!!

無線に変えたからと言って特別遅くなったこともなく、体感上有線マウスと変わらない反応速度だと思います。

むしろ、ネットではGproの方が速度が速い!!といった意見も出ているほどです。

それほど反応速度に関しては問題ありません。(実際に多くのプロゲーマも使用している)

マウスボタンのクリック感

Gproのクリック感は私の体感上、他のマウスに比べると若干軽い感じがします。

また軽めのクリック感なので、押した際の反応速度はかなり早いものとなっています。(ゲームをしている際に、クリックするつもりがなくても少し指が当たるだけで反応した時がありました)

個人的にはマウスの左クリックと右クリックの押し心地はいいのですが、サイドボタンの形はあまり好きではありません。

以前のRazerでは、サイドボタンが大きめに設計されており押しやすかったのですが、Gproではサイドボタンは小さめに設計されているため、大きめが好きな私にとっては少しの不満点となっています。(マウスの大きさと軽さのために、こうするしかなかったと考えれば仕方ない)

マウスの充電頻度

Gproは無線マウスなので、専用のマウスパッド(無線で充電)がない限りあるごとに線をつないで充電をしなければなりません。

Gproは60時間以上持つ(条件あり)と記載されていますが、使っている体感上充電はかなり持ちます!!。

私の場合はRGBをオフにして使用しているので、記載されている60時間程度まではいかずとも、4~5日は充電せずに使用することができています。

また、ゲームをしていない時間に線を刺せば、いつの間にか充電が100%なんてこともあるので充電速度もかなり早くなっています。

GproWirelessの総評

私は1年間Gproを使用してみましたが、変更して本当によかったなと思いました。

良かった点としては、

  • とにかく軽かった&扱いやすい
  • マウスが持ちやすい
  • 充電は長時間持つ
  • 反応速度も全く問題なし

逆に悪かった点としては、

  • サイドボタンの形があまり好みではなかった
  • クリック感度が高すぎて、ゲーム中に誤射することがある
  • 値段が高い

がありました。

しかし、全体としてみればデメリットよりメリットが上回るので、かなり良い製品となっています。

ぜひ無線マウス何かいいのがあるかな?と考えている人がいらっしゃれば、このGproを購入してみてはいかがでしょうか!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました