【Apex Legends】ALGS Autumn Circuit#2は3回のチャンピオンを獲得してCrazyRaccoonが大差をつけて優勝!!

APEX LEGENDS

10月17・18日にApex Legends公式大会(通称ALGS)Autumn Circuit#2 – APAC North -が開催されました。
今大会の結果を紹介していきたいと思います。

大会概要

日時:10月17・18日(土・日)
形式:オンライン
試合数:全6試合
マップ:キングスキャニオン/ワールズエッジ
特典:賞金&ALGSポイント・playoffシード権(上位3チーム)/AC#3シード権(上位10チーム)
配信場所:Mildom

総合順位

上位3チーム

1位:CrazyRaccoon

2位:Fennel Gaming

3位:T1 KR

ALGS Autumn Circuit#2はCrazyRacconnが3回のチャンピオンを獲得しての優勝を果たしました。
1位になったCrazyRaccoonはRound1・3・6でチャンピオンを獲得しており、各ラウンド20ポイント以上得ていました。
また、順位ポイント(38pt)・キルポイント(47pt)共に#2で1位の記録を獲得しており圧倒的な強さを見せての優勝となりました。

2位はFennel Gamingでした。
Fennel Gamingは17日に行われた予選から見事勝ち上がり、そこからの2位という結果になりました。チャンピオンは獲得しておらず、主にキル(合計32pt獲得)でポイントを重ねていました。(順位ポイントは15ptと少なかった)

3位はT1 KRでした。
Round2でチャンピオンを獲得しましたが、順位ポイントを稼げたのはRound2のみで基本的にキルポイント重視でした。
またT1 KRはキングスキャニオンが得意であり、今までの傾向から多くのポイントを稼いできましたが、今回はあまり順位/キル共に稼いではいませんでした。
ちなみに2位のFennel Gamingと似たようなポイントの稼ぎ方をしており、順位(17pt)・キル(28pt)でした。

全出場選手個人成績

※そのままですと見えにくいため要拡大(画像クリックで拡大)

今回はリザルトが不明だったため、ダメージは表記できませんでした。キルのみになります。

キル数TOP5

出場チーム・選手一覧

引用

配信(Mildom)

ALGS公式サイト

Liquipedia

コメント

タイトルとURLをコピーしました