【Apex Legends】ALGS Autumn Circuit#4は計3回のチャンピオンを獲得したT1が#3に引き続き2連覇を果たす!!

APEX LEGENDS

11月21・11月22日にApex Legends公式大会(通称ALGS)Autumn Circuit#4 – APAC North -が開催されました。
今大会の結果を紹介していきたいと思います。

大会概要

日時:11月21・11月22日(土・日)
形式:オンライン
試合数:全6試合
マップ:ワールズエッジ
特典:賞金&ALGSポイント・playoffシード権(上位3チーム)
配信場所:Mildom

総合順位

上位3チーム

1位:T1 KR

2位:OP.GG SPORTS

3位:Black Bird Ventus

ALGS Autumn Circuit#4はT1 KRが3回のチャンピオンを獲得しての#3に引き続き2連覇を果たしました。
1位になったT1はRound2・3・6でチャンピオンを獲得しており、Round2では23Point、Round3では24point、Round6では24Point得ました。
また、全ラウンドで0Pointの状態で終わることがなく、チャンピオン以外の各ラウンドでは最低限のポイントを稼いだことも大きかったです。

2位はOP.GG SPORTSでした。
Round4で13Killチャンピオンを獲得し25Pointを獲得したOP.GGはRound1を除いた各Roundで安定してポイントを稼いでいました(Round1は0Point)。
また総合ポイントでは1位のT1と15Point差もありましたが、T1と総合キル数では1Kill差とKill数では劣っていなかったため、Round1でこけず、もう1チャンピオン取れていれば見事#4で1位を獲得できていたのではと感じました。

3位はBlack Bird Ventusでした。
BBVは今大会ではRound1(20Point)・Round5(21Point)でチャンピオンを獲得しました。
しかし、0Point&3Pointの試合があり、また全体的にキルが伸びなかったため(合計23Kill)T1OP.GGに次ぐ3位となりました。

全出場選手個人成績

※そのままですと見えにくいため拡大推奨(画像クリックで拡大)

キル数TOP5

平均ダメージTOP5

出場チーム・選手一覧

引用

配信(Mildom)

ALGS公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました