タイピング速度が平均2/秒だったけど半年で平均5/秒になった話

昔からパソコンゲームをプレイしていて、その時自分はもしかしたらタイピング早いんじゃね?みたいな勘違いしてたんですよ。

気になったから実際にタイピング速度はかってみたら・・・

タイピング速度平均2/秒!!

いやいや・・・おそくね?これ…

当時、ブラインドタッチができなかった。

↑のここまでとはいかないけれども、当時の自分はいちいちキーボードを見ながら打ってたわけですよ。

当然、見ながら打つ人と見ないで打てる人どっちが早いと思いますか?

当然、見ないで打てるほうですよね!!

それと、周囲の人とタイピング練習をする機会があったんですが、まぁ自分のスピードが遅くて遅くて…

さすがに情けなくて練習しようってなりましたね。

じゃあ速度を上げるために何をしたのかって?

とりあえず、効率的なやり方とかよくわからなかったし、インターネットにあるタイピングサイトでバカの一つ覚えかのように毎日練習してました。

え?何をやったかって?・・・

e-typing

寿司打

マイタイピング

この3つを当時は主にやってたね。

また、タイピング練習する上で決めていたことが一つあって、それは・・・

毎日少しの時間でもいいからタイピング練習をする!!

ってことを考えて毎日練習してました。

理由としては、毎日長時間タイピング練習をやっていると、必ず途中でサボってしまうことが目に見えていたし、最悪そこでやらなくなっちゃうと思っていたから。

やりすぎちゃうとやりたくなくなっちゃうからね・・・

だから、そんなことにならないよう、めんどくさ!!と感じた日はタイピング練習を数分(サイトの練習問題1回やったらその日は終わり)にしたり、適当な文字打って終わりとかいろいろやってみたね。

継続してタイピングを続けていけばそれなりに体が慣れるし、体に覚えさせるために続けさせていくのが一番大事と思っていたし、こんなゆるーい感じに練習していた当時。

そんなこんなで半年ほどやっているとみるみる早くなっていくんですよ!!

そんなこんなでタイピングを早くしたい!!って人は、短期的に早くしたい!とか考えずに、まずは半年ほどタイピング練習をする!!ことを目標にしてみては?

慣れればなれるほど早くなっていくので、まずはその環境づくりから始めていく事をおすすめします。

今回はこの辺で!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました