Apex Legends Mildom OPEN 第二回(7/15)はJUPITER VEGAが優勝!!

APEX LEGENDS

2020年7月15日に第2回MildomOPENが開催されました。
今大会は賞金付きコミュニティ大会となっており、第1回のMildom Openが好評だったため、第2回目として開催されました。
7月15日の第2回Mildom Openの結果をまとめましたので紹介していきたいと思います。

Mildom(ミルダム)- 新世代!ゲームのライブ配信&実況プラットフォーム
Apex Legends Mildom OPEN #2

最終順位

優勝はJUPITER VEGAとなりました。おめでとうございます!!

JUPITER VEGAのレジェンド構成はレイス・コースティック・レヴナントと流行りのレヴナントと環境が変わる前から使用していたコースティック・レイスを組み合わせた編成で見事1位となりました。

決勝はBO1(1試合のみ)の1発勝負だったのでどのチームが勝ってもおかしくない状態で、
1位JUPITERと2位SunSisuterのポイント差が1とかなりの僅差での優勝となりました。

2位のSunSisterはレイス・レヴナントクリプトを組み合わせた俗にいうT1編成(韓国チームのT1が使いこなしている)で決勝に臨み、1ポイント差と悔しい2位となりました。

3位のBlackBird Ventusはレイス・パスファインダー・レヴナントと他の決勝参加チームでも見られた編成で3位という結果になりました。

レジェンド使用率(決勝のみ)

レイスは19チームのうち18チームが使用しており、ナーフが入ったのにもかかわらずほぼ全チームが使用していました。
また環境が変わってから日本ではレヴナント構成が流行っており、今大会でも多くのチームが使用していました。
順を追ってパスファインダーが3番目、コースティックが4番目と、まだまだパスファインダーやコースティックを使用しているチームがいる結果となりました。

決勝キル数&ダメージ

キル数においてはJUPのt23tatsu選手が8キルと他をしのいで1位となりました。

2位はBBVのDizzyMizLizy選手で5キル、同率3位でSSTのshomaru7Yukipedia選手とJUPのSudetakiN選手が4キルといった結果でした。

決勝参加チーム(各Twitter/配信場所)

JUTIPER VEGA

BlackBird Ventus

GO MEN

SuSister GOD

WayMyriadStreame

Susanoo Gaming 8

GTS Spire

ちゃぴの下僕たち

Hybrid Eclipse

【FWG】 火狼1st

ASLANCreateBLUE

Led Gaming Falke

七ノ瀬

ConnectGaming

ACG RAISE

ASLANCreateRED

CarryMe Spada

Luster7

SCARZ Black

※野良連合はPCトラブルにより決勝棄権

以上で第2回Mildom OPEN7月15日決勝のまとめとさせていただきます。

内容に関して間違いや修正が必要な個所が見つかりましたら、コメント等でお知らせください。

引用

Mildom OPEN第2回

Mildom OPEN関連ツイート

コメント

タイトルとURLをコピーしました